2019.6.7 龍ヶ崎水稲勉強会

◆座学

◆圃場見学

◆今日のまとめ

上記のテーマで勉強会を行いました。

ご覧になりたい項目をクリックすると、詳細ページに飛びます。 

■圃場見学

(関口さん)ここは秋処理が上手くいっているから。

→だから細かい泡が出ているので濁るんですよ。誰か入ってみればわかるよ。

(参加者)長靴持ってきます!

(丸山)泡といっても硫化水素じゃないから根っこはきちんと伸びる。

そうそう。だから泡が出たところでライターつけて、ボッとつけば硫化水素。メタンガス(笑)だけど二酸化炭素だったら炎は消えるから。土に手をつっこめばすぐにわかる。

(参加者)入りま~す!

→泡が出ないよね?じゃあ正常だよ。

で、手を突っ込んで臭いを嗅いでみて?臭かったらやばいよ。スカートル。

あぁ、全然大丈夫。臭いしない。土は腐っている時は緑色しているんだよ。

これはOK。

これ、一番気をつけて欲しいのは、一番探って欲しいのは、表面を手で探って1㎝ぐらいがトロトロ層になっているかどうかを確認して欲しい。それがガスが湧いている証拠なんです。それがあるともう草が生えない。

(丸山)これがトロトロ層。これが大事なんですね。

(参加者)こっちの田んぼは開帳してますね。開いていますね。

→でしょ?だから草が生えない。OK。

これが水が透明だと下が固くなっている。

(関口さん)田んぼ植えてしばらく経ったらこのまんま。その後チェーンやって。

→大体3㎝ぐらいしたからゴロゴロしているでしょ?OKです。

これが逆にアミノ酸の違い。あっちがペットフードで、こっちがオーガニック853だから、グルタミンとかアルギニンとか利用率の良いアミノ酸だから、こっちが威勢が良いのはそのせい。

土も全然臭くないでしょ?

(参加者)臭くない。

(丸山)こっちの方が臭いがしない。向こうの方があれだね。

(参加者)このワラがどのぐらい分解しているか見たら。

→それが黒くなっている。ちょっと硬いかな?

(参加者)あ~、いけますね!腐食していますね。

(丸山)逆に順繰り分解していく感じで良い感じかも。

→そうそうそう。

(丸山)これがヌルヌル過ぎるとあっという間にね。

(関口さん)これがある程度代掻きやると、ワラはみんなこういうの。ただ、がっちり硬いのもある。

→問題ないですよ。これ乳酸菌を入れればもっとしっかりしますよ。乳酸菌が乳酸を作ると、稲は硬くなるんですよ。

(丸山)他の成分を溶かして?カルシウムとか溶かしたりとか含めて?

→そう。乳酸菌を入れるとphが下がるんで。そうするとマグネシウムやカルシウムを余計吸うのでバリっとするんです。酵母菌にはそれがあんまり出来ない。

(丸山)役割が違う。

(参加者)phが下がるから、そのク溶性などが溶けるということですね。

(関口さん)もう、やるしかないな。

(参加者)もう早生は間に合わない(笑)

凄いね、この分げつの数が。こうやって入った時にあんまり泡が出ない方が良い。正常な発酵をしているということ。糠床ってブクブクしないでしょ?

(参加者)ズバッと抜いて。

→結構大変だよ、下まで生えているから。

(参加者)凄い!根が白いや!太いわ!

→ここは一般的には真っ黒になるんですよね。

(関口さん)今から根っこが出てくると思うんですよね。根っこが出てくる時も水は5㎝ぐらいで?

→はい。

(丸山)周りの茶色いのは、水?

→酸化鉄です。

しかしあれだよね、株本がぺったんこじゃなくて厚いよね。胸板が厚いみたい。

(関口さん)これが大体75gぐらい。80gぐらいだと駄目だよね。

→種の数が少ない方が良いよね。

(丸山)中山さんの方、良い感じ?ガス湧いていない?

(参加者)お~、良い感じ。

→みなさん、これから乳酸菌を使ってね。

(丸山)ちょっと弱いぐらい?

(参加者)ちょっと弱いかもしれないけど、太くて硬い。これから出てくる感じ。

→こちらもOKです。普通は地際が黒くなるんですけど。上手く抑えている感じです。

(参加者)田植えいつだったんですか?

(関口さん)4月29日頃。

(参加者)もう、穂肥?

(関口さん)そう。もう大体10枚ぐらい展開したからー45日頃。

(参加者)じゃあ、毎年6月10日過ぎぐらいですか?

(関口さん)そうだね。今までここら辺、天気が良すぎたから。だって、9~10枚は、4日で1枚展開しちゃうから。これで、多分、今度は生殖成長に入ってくるから、7日かそこらはかかると思うんだけど。

【最近の畑の様子)

R11016。船橋のキウイフルーツ圃場。あまり見かけない品種のブルーノ。

【会員限定ページ】

会員向けの限定情報を掲載しています。

会員限定ページはこちら

【更新情報】

【2019/11/1】

 最近の畑の様子に

 船橋のキウイフルーツ圃場。

を載せました。