会員向け限定ページ

2016.7.25 和梨勉強会

◆座学1

◆座学2

◆押田さん梨園見学

◆山崎さん梨園見学

◆清田さん梨園見学

◆佐藤さん梨園見学

◆今日のまとめ

 

上記のテーマで勉強会を行いました。

ご覧になりたい項目をクリックすると、詳細ページに飛びます。

◆押田さん梨園見学

【解説】

 

(小祝さん)梨園の端っこの葉っぱと真ん中のところの葉っぱを摂りましたが、こっちの方が厚いんですよ。

端っこはね、たぶん肥料を優先してもらっているんですよ。お互い、取り合いをしていない。真ん中の方は取り合いをしているから、恐らくもうちょっとミネラルを多く撒かないといけない。

(参加者)端っこの方が、葉っぱは良い思いをしているの?

(小祝さん)そう。端っこは葉っぱが垂れているのがあんまりない。

(小祝さん)微量素系は撒いている?

(参加者)今年はトップグリーンという微量素が入っている苦土を撒いた。

(小祝さん)何がどのぐらい入っている?

(参加者)パンフレット見ないとわからないけど。微量要素がバランスよく入っていると書いてあった。

(小祝さん)ちょっとね、頭の芯どまりのところが、微量要素不足になっている。上から4枚ぐらいがおかしくなっている。

他所が。葉っぱ54枚

5:45

(丸山)去年は。総合ミネラルホウ素20㎏、あとグッドイーミネラル20㎏、たぶん量的にはあんまり入っていませんね。

(小祝さん)苦土がたぶん足りない。硫酸マグネシウムね。石灰はたぶん大丈夫。もうちょっと乾いたら苦土撒いておいて、雨か水をかければ効いてくる。

 

(小祝さん)これから実に取られるから、身の回りの葉っぱがどんどん黄色くなっちゃう。

(丸山)これから種の形成に入っていくので、種の方に苦土が全部入るんで、そして葉っぱの方の苦土が持っていかれちゃう。

(参加者)今やれば、ね。6反だから、15袋。。。すぐ手配出来るならね。

 

(小祝さん)とにかくね、一番ね、苦土欠が出来るのはこの実の周りのかそうようなんですよ。これ、こういうふうに出てきたらアウトなんですよ。

(参加者)反当2袋だったらやり過ぎでしょ?

(小祝さん)いや、反当2袋で良い。過剰症状なんて絶対出ないから大丈夫。

苦土は反当2袋ぐらい撒いても過剰にはならない。来年の貯金になるんで。

 

以降、雑談など。 

【最近の畑の様子)

H301119。産地廻り今年の人参。9月の曇天で例年より丈が長い。

【会員限定ページ】

会員向けの限定情報を掲載しています。

会員限定ページはこちら

【更新情報】

【2018/12/12】

 最近の畑の様子に

 11月の人参を 載せました。

 

【2018/9/9】

 最近の畑の様子に

 産地廻り時のレンコン圃場

 の画像を載せました。